こんにちは、京香です☆

 

今回は、ブログやメルマガを書くときに
意識してほしい「ザイオンス効果」についてです。

 

ぜひ、あなたもこの効果を取り入れていってくださいね。

 

 

では、行ってみましょー☆

 

 

 

ザイオンス効果とは?

 

ザイオンス効果とは、

 

人はある対象に対して、接触する回数が増えれば増えるほど、
その対象に対して良い印象を持つ。

 

というもの。

 

心理学者ザイオンス氏の名前からつけられた
心理学用語の1つで、
「単純接触効果」とも言われます。

 

 

その対象は人と人だけではなくて、
物や概念などでも言えます

 

分かりやすい例でいうと「CM」なんかがそう。

 

何度も繰り返し見ることによって、
CMの商品に興味を持つってことは
よくあることだと思います^^。

 

最初は、相手の考えが理解できないことだと思ってても、
何度も聞かされると、
同調する部分が出てきたりすることってありますよね?

 

音楽でも何度も何回も聞いていることによって、
好きになったり、心地よくなったりすると思います。

 

人は、何度も繰り返し接することで、
その対象が好きになる。

 

 

という特徴があるんです。

 

 


 

ネットビジネスでこのザイオンス効果を活かそう

 

ネットビジネスでも
このザイオンス効果を使っていくことで、
リピーターやファンの獲得に
活かしていくことが出来ます。

 

私たちが、読者の立場で考えた場合、

 

最初は、

「怪しくない?」とか
「何かセールスを仕掛けられない・・・?」

と思っているものでも、
繰り返し見たり読むことで、
怪しいという思いは払拭されることってあると思います。

 

 

ブログ・メルマガの回数を増やす

 

ブログを更新する回数を増やすことで、
読者さんとの接点を増やしていきます。

 

また、メルマガも月1回よりも週に1回、
週に1回よりも週に2~3回・・というように
接触回数を増やしていきましょう。

 

 

記事を書くとき

 

たとえば、

 

「アフィリエイトはメルマガは必ずやるべきだ」

 

という主張の記事を書こうとしたとします。

 

このような場合は、
その主張の言い回しを変えて何度も伝えていきます。

 

「メルマガは、あなたの見込み客に向けて、
属性の強い人に集中して送ることが出来る。」

         ☟

「あなたのタイミングでセールスやPRを
何度も仕掛けることが出来る。」

         ☟

「アフィリエイトするのにメルマガをやらない理由はない」

 

このように、文中の中に、
自分の主張を繰り返し伝えることで
相手に理解してもらいやすくなります。

 

 

 

ザイオンス効果の注意点

 

気を付けてほしいことがあります。

 

それは、ザイオンス効果は、

嫌いを好きにさせるものではない

ということです。

 

印象が悪いままその接触回数が増えたら、
悪い印象がどんどん増えています。

 

嫌がられているメールを送っても、
ますます嫌がられるだけです。

 

ストーカーをイメージしてもらえれば
分かりやすいと思います^^;

 

なので、やはりたとえネットの中であっても、
第一印象が大切だというコトも言えます。

 

特に最初は、
読者さんにベネフィットを与えてあげて、
セールスばかりしかけないということを
覚えておいてくださいね。

 

 

ザイオンス効果をよりよく利用して、
あなたのファンや読者さんをどんどん
強いものにして育てていくように
意識してみて下さいね。

 

 

 

応援しています☆

 

一緒に頑張りましょーーー☆

 

 

 

 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!