こんにちは、京香です。

ネットビジネスに取り組んでいく上で、
必ず必要になってくる理解すべき用語をまとめてみました。

 

後半7つの知るべきネットビジネス用語です.

前半のワード7つはこちら
➡ http://kyoukanet.biz/wordnote1/

 

あなたはいくつ理解できていますか?^^

では、行ってみましょーー☆

 

 

 

8: クロージングとは?

 

クロージングとは、

Closing → 直訳すると「終わる」「締めくくり」という意味ですね。

 

ビジネスにおいてのクロージングとは、たとえば、セールスにおけるクロージングと言えば、セールスを完了するために締めくくることを指します。

 

商品やサービスを購入するかどうかの最終決断を促すことは、ネットビジネスでも、成約にむすびつけることができるかどうかの大きなポイントになってきます。

 

 

9: SEO とは

 

SEOとは、

Search Engine Optimization(サーチ エンジン オプティマゼーション)

の略で、検索エンジン最適化を意味しています

 

検索エンジンの結果によってサイトのアクセス数は大きく左右されます。

基本的に、サイトの訪問者というのは、検索サイト(検索エンジン)から何かしらのキーワードを使って検索した結果、サイトを訪問します。

 

ですので、検索結果が上位表示であればあるほど、人の目に触れる機会も多くなりアクセス数も増えるわけです

 

特定のキーワードでの検索エンジン対策をすることをSEO対策と言います。

SEO対策については、時代によってかなり変化してきています。

以前は、いろいろな小手先のテクニックで上位表示させることも可能でしたが、今は検索エンジン自体がとても優れてきているのでテクニック云々よりも、

 

検索エンジン(Google)が目指す、

「ユーザーによりよいコンテンツを提供する」

この理念に沿って、ブログを運営していくことが結果的にSEO対策になると言えるはずです。

 

 

10: マーケティングとは

 

マーケティングとは、

 

お客様にとって必要な商品を見つけて最適な方法で届けるまでの販売戦略

のことを言います。

 

マーケティングは、どちらかというとビジネスをする上で総合的な考え方のことを言います。

 

まず、リサーチをかけて、ユーザーを満たす商品を開発し、そしてそれを売る、

この全般のことです。

 

あのベストセラー本として有名な、

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら」

の著者であるピーター・ドラッカー氏は、

「マーケティングの理想は販売を不要にするものである。」

と話しています。

 

お客様に「買ってください」と言わなくても、お客様から自然に買ってもらえるような状態を作ることが大切。

 

商品の開発からはじまって、宣伝や販売戦略まですべてを一貫して計画して実行管理していくこと、すなわち、「売れる仕組み」を作ることですね。

 

そして、ネットビジネスでのマーケティングといえば、何と言っても、次のダイレクトレスポンスマーケティングです。

 

 

11:ダイレクトレスポンスマーケティングとは?

 

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)とは、

広告や宣伝をした相手がなにかしらのレスポンス(応答)をしてくれた人(見込み客)に対して、1対1の構図でやりとりをして、クロージングを行っていくという手法です。

 

(クロージングとは?については、こちらのページで解説しています。)

 

ネットビジネスにおいては、ダイレクトレスポンスマーケティングの基本は以下の3つだと言われています。

 

1:集客
2:教育
3:販売

 

例えば、無料レポートや無料プレゼントなど読者さんに敷居を低くして行動をとりやすくし、そこから、セールスをその仕掛けていくといった方法ですね。

 

アフィリエイトであれば、メルマガアフィリエイトがそれに当たります。

 

まず、無料のコンテンツを用意して、そのコンテンツをプレゼントすることで読者さんに行動を促します。

 

プレゼントを提供する代わりに、リスト(登録メールアドレス)を得ることが出来ますよね。

 

これが集客に当たります。

 

 

そこにメルマガを仕掛けていき、
またそのメルマガの中で、
アンケートを募ってみたり、
問いかけをすることで、
読者さんがより求めているものが分かります。

これが教育と言われるものです。

 

読者さんが何を求めているかが分かれば、そこに突き刺さるものを用意していけば成約へとつながる確率が上がっていきます。

販売の段階ですね。

また、販売後も引き続き、コンタクトを取っていくことが出来ますので、アフターフォローもしやすいですし、リピーターの獲得にもつながりやすいですよね。

ダイレクトレスポンスマーケティングは、少ないコストでビジネスをしかけていくには非常に効率的な手法です。

 

 

12: コピーライティングとは

コピーライティングとは、

商品の広告文章を書くことやそのテクニック

のことを言います。

 

コピーライティングの目的はといえば、

人の心理を考慮して、文章で読者さんの行動を促していく

ことなので、

 

読者さんの目を引くような言葉や突き刺さる文章を書いていくことが基本となります。
読者さんに、書いてある文章を理解してもらい、共感してもらい、そして、行動まで起こしてもらう。

これがコピーライティングスキルになります。
アフィリエイトは、文章を使ってビジネスをしていきます。ですので、コピーライティングは必須なスキルと言えます。ですので、コピーライティングには「人を理解する」ということが必要となってきます。

読者さんの立場にたって、読者さんが求めていることを理解することがまずは大切。

 

人はどういった時に、どんな反応をして、どのようなアクションを取るのか?

 

人のことを奥深く理解した上で、そこを文章に載せていくことでコピーライティングは活きてきます。

 

 

 

13: USPとは

 

USPとは、

Unique Selling Propositionの略で独自の販売条件のことです。

 

ロッサー・リーブスという人物により誕生したマーケティング用語の1つです。
まず、そのロッサー・リーブスはこのUSPをこのように定めています。

 

 

① 単なる広告や文章ではなくて、「この製品を買えば、この利益が手に入ります。」といった提案をするもの

② 独自のものであるということ。競争相手が示せないものであるということ

③ 数百万人もの人を動かせるほどの強力なものであるもの。

 

 

例えば、世の中のUSPが優れた商品の中で有名なものとしては「ダイソンの掃除機」などがあります。
ダイソンのキャッチフレーズ、覚えていますか?

 

「吸引力が変わらない、ただ1つの掃除機」

ですよね。

 

ダイソンの掃除機と言えば世界的にヒットした商品です。紙パックを使わないので、目詰まりによる吸引力低下を防ぐ商品を開発して、その特徴を明確にPRしていますよね。

 

私たちがネットビジネスをしていく上でも、自分が持つ強みや独自性を明確にした上で、マーケティングやブランディングしていくことが必要になってきます。

 

 

 

14: プロダクトローンチとは

 

プロダクトローンチとは、
一言でいうと、爆発的に商品を売る手法のことを言います。

プロダクト・・・「商品」
ローンチ・・・「立ち上げる、打ち上げる」

という意味ですが、数回に分けて、時間をかけて、見込み客を教育し、ここというところで、一気に販売をかける方法になります。

たとえば、「無料動画」を見せるプレゼントなどがありますよね。
過去に○○万円でセミナーされていた内容を無料で公開しますというオファーをしかけて、そこに登録をしてくれた見込み客に向けて、数回に分けて、いろいろな情報を送ります。
これを教育していくと言われます。。
そして見込み客と信頼関係を築き、その後で一気にセールスを仕掛けます。

ローンチには、4つの段階があります。

1:プレローンチ

集客ですね。無料プレゼントなどを用意して見込み客をあつめる段階のこと。

2:リレーションシップ

教育のこと。動画や役立つ情報をどんどん出して行って見込み客を教育していく段階のこと。

3:ローンチ

セールスの段階のこと。ここでセールスを仕掛けていきます。ポイントは、「○○日限定」とか「○○個限り」といったように商品に希少性を持たせること。限定することで、売り上げを多く発生していくことが出来ます。

4:ポストローンチ

フォローの段階のこと。購入してくれた人に対しては、アフターフォローを、購入に至らなかった人に対しては、他の設定をして更に販売を仕掛けるといったことを行います。

 

プロダクトローンチは、一度に大きな収益を上げることが出来る爆発力の高いセールス手法になります。

個人でもこのプロダクトローンチを使えば、一度に何千万円も売り上げることも可能ですし、実際にそのように実績を上げているネットビジネスマンもたくさんおられます。

ネットビジネスを進めるうえで、必要になってくるワードや手法の用語をまとめてみました。

 

それぞれどれも、大切なものばかりですので、1つづつ理解を深めていってくださいね。

 

 

応援しています。

 

頑張りましょーーー☆

 

 


<<<期間限定>>>

10年近く、ネットビジネスをさまよって、結果がゼロだった私が、再スタートではじめて、たった5カ月でリストがゼロから500以上になり、月収24万円を突破しました。

「なぜ、稼げなかったのか?」

その理由はいくつか 思い当りますが、その中の1つに、
ネット初心者から脱出出来ていなかった。
という大きな要因があります。

なので、その為のレポートを作成しました。レポートの内容を全て読めば、あなたはもう初心者脱出です。

アフィリエイト初心者から脱出し、稼げるようになりたい人は、こちらからゲットしてみてくださいね!(↓)

『ネットビジネス初心者から脱出できるためのレポート』


 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!