画像加工の方法☆透過画像ファイルの作り方

こんにちは、京香です☆

あなたの画像スキルUPするために、
役立ててほしい透過画像ファイルの作り方です。

 

オリジナルな画像を作成したい人、必見です。

 

 

画像ファイルについて

 

画像のファイル形式にはいくつか種類があります。

 

私たちが普段、アフィリエイト作業をする時に、
使っていく画像のファイルの種類について、
いくつか 覚えておいてほしいものがあります。

 


GIF(.gif) ファイル

最大256色の限られた色数で構成される可逆圧縮形式の画像。
ロゴ、アイコン、ボタンなどにむいている。

 


JPEG(.jpeg)  ファイル

写真に適した画像形式。
フルカラー1670万色まで扱うことが出来るので、
写真やグラデーションもキレイに表現できます。
デジタルカメラはこのjpegのファイル形式です。
JPEGは透過ファイルは作成出来ません。

 


PNG(.png)  ファイル

コンピュータで扱うのに適した可逆圧縮の画像フォーマットです。
フルカラー1670万色を表現できます。

 

他にもTIFF、BMPといった
画像のファイル形式もあります。

 

 

透過ファイルって?

透過ファイルは、画像の色の一部を透明化するファイルのこと。

 

画像をアレンジしたり、
重ねてオリジナルの画像を作成する時に、
枠や背景が気になる時ってありますよね?

 

そんな時に、背景のカラーを
透明化することで、画像が抜き出たような
感じになるので、きれいな画像加工が
出来るようになります。

 

 

例えば、

 

 




上の画像の水色の部分を取り除くと、

 

 




こんな風に画像がくり抜かれた感じになりますよね。

 

自分のオリジナルの画像を作る時などに、
画像を重ねたりする時に、
自然な画像を作ることが出来ます。

 

 

作り方は簡単です☆

 

透過ファイルの作り方

 

透過ファイルの作り方はいくつかあります。
専門的な画像加工のソフトを使うと
更に細かくキレイに仕上げることも出来ますが、
ここでは、誰でも簡単にすぐに
出来る方法をご紹介しますね。

 

WEBツールを使う

WEBツールで簡単に透過ファイルを
作成していきます。

画像を透過するツール

http://agmhs.web.fc2.com/tools/transparent/transpanret.html

 

PECO STEP

http://www.peko-step.com/tool/alphachannel.html

 

こちらのWEBツールは、
透過したい画像を指定して、
透過したい色を指定するだけで、
透過画像ファイルを作成することが出来ます。

 

 

出来たら、ダウンロードするだけです^^。

 

フリーソフトを使う

フリーソフトをダウンロードして、
使っていくことも出来ます。

 

手軽に透明png

http://www.officedaytime.com/toumei/

 

こちらは、自分のPCにソフトを
ダウンロードして使用していきます。
使い方も、基本的に簡単でWEBツールと
似たような使い方になります。

 

 

画像は、ネットビジネスをする上では欠かせないものです。

 

そして、自分のキャラやオリジナル性を出す
重要な要素でもあります。

 

 

ぜひ、画像加工のスキルアップも
してきましょう!

 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ