PING送信をする理由と意義を知って、必ず設定していきましょう☆

京香です☆

今回は、PINGを送信するという意味と意義について綴っていきます☆

 

では、楽しんでいきましょーーー☆

 

 

前回の記事で「PINGを送信してね!」とお話しましたけど、
(➡ アフィリエイトブログがちゃんとインデックスされているか確認してくださいね

 

そのPINGを送信するっていうのは、どういうことなのかをここで見ていきたいと思います。

 

 

PING送信とは?

 

インターネットの世界というのは、物凄い数のサーバーで構成されています。

 

そして、それらが連携してお互いの情報交換や集積が出来るようになっているんです。

 

通常は、1つのサーバーで更新されたものが、
他のサーバーにまで伝わっていくのは時間もかかりますし、
全てに伝わらない場合もあります。

 

たとえば、あなたが、あなたのサイトの記事を更新したとします。

記事を更新したことは、自分がつながっているサーバーにはもちろん届きますけど、
他のサーバーにも更新情報が伝わらないと、
他のサーバーから自分のサイトの最新情報を見ることができないんですね。

 

そこで、PINGサーバーを利用します☆

ping1

 

 

 

 

 

 

 

 


PINGサーバーとは、インターネット上でサイト更新情報を集められるサーバーのこと

 

ここに送信することで、
コンテンツが送信されたサイトやブログの情報を
それぞれのインターネットサーバーに通知することが出来るんです。

 

簡単にいえば、
新しくブログを更新したことをみんなにお知らせするという機能ですね。

 

 

サマリー情報

 

PING送信を設定しておけば、記事を新しく更新すると
PINGサーバーへ以下の情報が送信されます。

 

  記事のタイトル (title)

  概要(discription)

  URL(URL)

 

PINGサーバーがこれらのサマリー情報(更新情報)を受け取ることによって、
各インターネットサーバーに迅速に伝わり、
更新情報を早く反映させることができるという流れになるわけです^^。

 

 

 

PING送信のメリットやデメリット

では、PING送信をする上でのメリットとデメリットを見ていきましょう☆

 

アクセスUPにつながる

 

いろいろなところに、自分の記事の更新をお知らせするわけですから、
それだけアクセスUPが期待できます。

ただ・・・、
アクセスUPといっても、PINGサーバーは常に更新情報をいろんなところから
受け付けているわけですからかなり流動的です。
なので、直接的なUPの期待は出来ないと思います。

 

 

インデックス表示がされやすい

 

これが一番大きなメリットではないでしょうか。

逆にいうと、PING送信されないとインデックスされるのにはかなりの時間を要します。

 

 

送信状況は確認できない

 

送信が出来ているのか、きちんと送信されているのかという確認の方法はありません・・・。

 

 

 

スパム判定の可能性

 

私たちは自分のブログを何気なく、更新したり修正したりしているだけだけですけど、
そのたびにPINGは送信されます。
なので、短時間でPINGがどんどん送信されれば、スパムと判定されてしまうこともまれにあるようです。

 

 

 

無料ブログの口数の制限

 

無料ブログサービスの中には、PING送信先の数制限があるところがあります。

 

 

サーバーへの負担

 

PINGサーバーは、誰でも無料で使えるサービスなので多くの人が利用します。
なので、大量に送信されるようなことがあるとサーバーへの負担が大きくなって
きちんと作動出来ない場合もあります。

 

 

 

 

PING送信の最大の目的は、やはりインデックスをいち早くさせるということ。

 

なので、設定は必ずしておきましょう☆

 

 

 

 

では、次回は続きでPING送信の方法について綴りますね!

 

 

応援しています!

 

一緒にがんばりましょーーー☆

 

 

14 Responses to “PING送信をする理由と意義を知って、必ず設定していきましょう☆”

  1. Sam より:

    京 香さん

    こんばんは。
    いつもブログへの訪問ありがとうございます。

    PINGの設定大切ですよね。
    改めて自分のブログの状態チェックしました。

    いつも有益な情報提供ありがとうございます。

    また、訪問させて頂きます。

    応援完了です。

    Sam

  2. よっすぃ より:

    京香さん、こんばんは!

    いつもお世話になっております^^

    PING送信を知ってからは
    様々なPINGサーバを登録しておりましたが・・・

    更新のしすぎも、スパム判定を受けるのですね^^;
    今後気をつけたいと思います。

    貴重な情報ありがとうございました。

    応援完了です!

    また、ご訪問させて頂きます!!

    • kyouka より:

      よっすいさん、こんにちは。
      こちらこそ、いつもありがとうございます。

      必ずしもってわけではないですけど、
      リスクはあるようです。
      私も知ってからは余計な頻繁な更新はやめました^^;

      また、私も遊びに行きますね!

  3. 京香さん、おはようございます。
    アフィリエイト副業で稼ぐ@たいちです。

    PING送信は自分なりに知っていたつもりでしたが、
    どうやら上辺だけのようでした。

    頻繁にブログ記事の更新、修正のたびPING送信され
    最悪、スパム判定されるのは、少しビビッてしまいました。

    実は私、1記事書くのに結構、書き直します。
    当然、書き直したものを安全に保存する為に
    更新します。

    そうすると
    かなりのリビジョン数になってしまいます。

    と言う事は、その度に
    PING送信されている事になりますよね?

    少し記事の書き方を見直す必要が
    ありそうです。

    京香さん、
    またお伺いさせて下さいね。

    ありがとうございました。

  4. かなた より:

    京香さん、こんにちは。

    先日はブログ訪問ありがとうございました。

    PING送信はあまり使ったこともなく理解して
    いませんでしたが、京香さんの分かりやすい文章を
    読んで理解することができました。

    これから使っていきたいと思います。

    応援しています。

    • kyouka より:

      かなたさん、こんにちは。
      こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

      PING送信はぜひ、使ってみてくださいね。
      やって損はしないし、簡単だし・・・^^

      私も山登りの記事を楽しみにしています!

      また行きますね!

  5. ヒロ より:

    京香さん、こんにちは!
    ヒロです。
    いつもお世話になっております。

    先程は、ブログにご訪問&コメント
    ありがとうございます^^

    PING送信について
    丁寧でしかも簡潔に解説されていて
    非常に分かり易かったです。

    何気なくPING送信をしていましたが
    こういうことをきちんと理解しておくべきだと
    改めて気づかされました。

    勉強になりました。
    ありがとうございます^^

    またお邪魔させて頂きますね。
    応援完了です!

  6. ヒロヤス より:

    京香さん、初めまして。
    ヒロヤスと申します。

    PING送信の説明とても分かりやすかったです。
    普段、必要だと思って何気なくPING送信していましたが
    場合によってはスパム扱いされることもあるのですね。

    勉強になりました。

    また、お邪魔させていただきます。

    応援、完了です。

    • kyouka より:

      ヒロヤスさん、こんにちは。

      ご訪問ありがとうございます。
      そうなんですよね、結構、PINGって簡単にやるんですけど
      意味がそんなに理解していないってこともあるんですよね。
      わかるとスッキリしますよね^^

      応援ありがとうございます!

  7. 加南 より:

    京香さん、

    こんにちは、
    加南です。

    ブログにお越しいただき、
    コメントありがとうございました。

    PING送信のこと、
    大切なことだとは知っていましたが、

    なぜ?と聞かれれば
    ぜんぜん答えられない状態でした。

    今回、記事を拝見して、
    とてもわかりやすく勉強になりました。
    ありがとうございました。

    記事を拝見しながら、
    自分のブログを確認しました!

    応援完了です。
    加南

  8. hiro より:

    こんばんはhiroです。

    PING、大事だと分かってはいるのですが、、
    ブログ新規開設した時に
    私、PING入れ忘れも多いんです。

    しばらく投稿してもアクセスが
    集まらない時にPING確認すると、
    PINGが入っていないない・・と気付きます^^;

    京香さんの記事を読んで、
    ますますPINGの大切さを感じました。

    次回のPING送信方法の記事も
    しみにしています。
    とても勉強になりますね^^

    今日も応援ポチして帰ります。
    また訪問させて頂きますね。

  9. ともいち より:

    京香さん、こんばんは^^

    ともいちです。

    PING送信のわかり易い解説、
    ありがとうございます。

    極端な更新はスパム扱いっていうのは
    知りませんでした。

    記事を書くときの修正などで
    何度も更新してしまうので”(-“”-)”

    今後気をつけたいと思います。

    次回もたのしみにしています。

    応援完了です(^^ゞ

  10. saorich より:

    こんにちは。京香さん、今回も勉強になりました。

    以前PINGも簡単に説明を受けたことがあるのですが、
    「やっておくといいですよ」みたいな。でも理由をほりさげて
    勉強したことはなかったのです。

    今後、ブログの記事を何度も直すことはやめようと思います。
    また勉強させて下さい。ありがとうございました。
    応援完了です。

  11. くろすけ より:

    京香さん、こんにちは!

    PING送信について分かりやすい記事を
    ありがとうございます(^^)/

    記事を編集するたびに
    送信されているとなると…
    ちょこちょこ手を加えてしまうので
    気をつけなければなりませんね。

    更新の仕方を見直してみます。
    ありがとうございます(^^)/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ