京香です。

今回は、「パーソナライズド検索」について綴っていきます。

 

さて、楽しんでいきましょーーー☆

 *** パーソナライズド検索とアフィリエイトの関係 ***

 

アフィリエイターとして、
知っておいた方が良いのでお付き合いくださいね^^。

 

 

パーソナライズド検索とは?

 

パーソナライズド検索とは、

過去のユーザーが検索した「検索履歴」や「場所」「Google+」を元に、
ユーザーごとに個別の検索結果を表示する仕組み

のことを言います。

 

ranti

 

 

 

 

 

 

たとえば私が検索エンジンに「ランチ」と検索にかけたとします。

 

 

ranti2

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、検索結果には、私の住んでいる地域の情報が表示されています。

 

このパーソナライズド検索で、
より早くわかりやすくキーワードに関する検索結果を
ユーザーに合わせて表示してくれているわけです。

 

ホント、Googleって優秀です。(笑)

 

でも・・・・?

 

私たち、アフィリエイターがキーワードを探したく検索する場合は、
このパーソナライズド検索の機能はものすごく迷惑なことになるわけです。

 

なぜなら、この検索機能でキーワードを探せば、
よく使われるキーワードではなくて、
単純に自分の履歴からの結果だったりするかもしれないからです。(苦笑)

 

アフィリエイターがよくやる自分のサイトの確認だって、

「おっ、私のサイト、上位に表示されているわ~♪」

なんて思っていたら・・・実は自分がよく検索していただけだった・・・。

 

なんてこともあるからです(笑)。

 

 

パーソナライズド検索をOFFにする。

 

ですので、キーワードを探すときは、
このパーソナライズド検索をオフにしておきましょう。

 

オフにする方法は、
まず、ブラウザをGoogle Chromeにします。

 

Google Chromeは、ぜひ使ってほしいブラウザです^^

 

Google Chrome

Google Chromeを開けます。

 

ranti3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

右横上のタブのメニューから、
シークレットウィンドゥを開く」 をクリックします。

 

こうすることで、履歴を残さないシークレットモードになり
パーソナライズド検索が働きません。

 

アフィリエイターにとっては、
キーワードを探す作業はものすごく重要なことの1つです。

 

簡単なチョットしたことですけど、知っておくと損はないです。

 

ぜひ、頭に入れておいてくださいね!

 

応援しています。

 

一緒に頑張りましょーーー☆

 

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!