こんにちは、京香です☆

今回は、モチベーション向上のための
マズローの欲求5段階説」についてです。

 

知っておきたいマインドスキルですので、
ぜひチェックしてみてくださいね。

 

では行ってみましょーー☆

 

 

 

マズローの欲求5段階説とは

 

マズローの欲求5段階説とは、

「人の欲求というのは、5段階でピラミッドのような階層になっている。
低階層の欲求が充たされると、高階層の欲求が欲しくなる」

 

というもので、

アメリカの心理学者で、
人間性心理学の最も重要な生みの親と言われた
アブハム・マズローという人物が主張したもので
有名な欲求説のこと。

 

第1階層 「生理的欲求」

第2階層 「安全欲求」

第3階層 「社会的欲求(帰属)」

第4階層 「尊厳欲求(承認)」

第5階層 「自己実現欲求」

 

このような階層に分かれています。

 

では、1階層から見ていきますね☆

 

第1階層 「生理的欲求」

 

生きていく為の基本的な欲求、本能的な欲求。

「食べたい、飲みたい。」
「寝たい。」

生きていく上で欠かせない欲求のことですね。

 

第2階層 「安全欲求」

 

自分自身の安全の為の欲求。

「健康でありたい」
「安全に暮らしたい」
「安定した生活を送りたい」

 

といううように、生きていく上で、
きちんと安全に安心して生活が出来る為の欲求ですね。

 

暮らしていく為に安定した収入が欲しい、

快適に暮らせる家が欲しい。

いつまでも健康でありたい・・・。

 

生きていく上で本能的に欲する第一欲求「生理欲求」が
充たされると。人は、その状況を安定させて継続したいと
考えるようになります。

 

第3階層 「社会的欲求(帰属)」

 

社会的欲求というのは、

「仲間や友達が欲しい」
「集団に属したい」

というような社会へ属する欲求です。

 

人は、生命が維持されて安全な生活が保てれば、
次は、社会的な欲求を求めるようになります。

 

この欲求が充たされなくても、
生死に関わることはないのですが、
得られないと
「孤独感」や「不安感」を感じるようになります。

 

 

第4階層 「尊厳欲求(承認)」

 

社会に帰属して欲求が充たされれば、
次の欲求として欲するのが、
この承認・尊厳欲求です。

 

「認められたい」
「尊敬されたい」

 

といった欲求ですね。

 

第3階層の社会的欲求までは、
外的に充たされたいという欲求でしたけど、
この4階層からは、
内的な欲求に変化します。

 

「自分の中での部分を充たしたい。」

 

人は、外的な部分が充たされると、
内的な部分が欲しくなるということですね。

 

 

第5階層 「自己実現欲求」

 

そして、「自己実現欲求」です。

 

自分の能力を引き出して、

 

「ゴールを設定し達成したい」
「想像的な活動をしたい」

 

という自己実現の欲求を言います。

 

自分で設定した「なりたい自分」になりたいという欲求ですね。

 

 

実は第6階層 「自己超越」も

 

後に加えられた、さらに、
第6階層「自己超越」という欲求もあると言われています。

 

これは、自分だけの為だけではなくて、
他者をも豊かにしたいという欲求のことです。

 

ただこの欲求を充たせる人とというのは、
たった2%ほどしかいないとマズローは言っています。

 

 

 

ネットビジネスとマズローの5段階欲求

 

では、ネットビジネスをする上での
5段階欲求を見ていきましょう。

 

第1階層 「生理的欲求」

ここは、人が食べたい、寝たいという本能的欲求なので、
この階層の人をターゲットにすると、
確実に成果が出てくるというのは
分かると思います。

 

例えば、何日も食事していない人に
食べ物を売れば絶対に売れますよね^^

 

ただ、残念ながら、
この段階の欲求を満たされていない人というのは
日本では少ないですよね?

 

あまりいないですし、
そんな人はネットも見ていないでしょう(苦笑)。

 

なので、この段階の人をターゲットにするのは
難しいということになります。

 

第2階層 「安全欲求」

 

安全な生活がしたいという安全欲求段階。

 

この段階の人には、その安全を満たした上げる
ものを提案してあげます。

 

例えば、家の雨漏りが気になる人には、
それを改善するような工事であったり、

暑さ寒さをしのぐ冷暖房を勧める

 

といったことですね。

 

 

第3階層 「社会的欲求(帰属)」

 

この欲求をターゲットにするのは
ネットビジネスでもよく利用されていますよね。

 

グループや仲間を募る企画や
スクールや塾で人を集める。

 

人は集団にどうしても属したいという生き物です。

 

その部分を満たしてあげるようにしていきます。

 

 

第4階層 「尊厳欲求(承認)」

 

そして、他者から認められたいという欲求。

 

グループの中に属したら、
そのグループの中で
良く思われたい、
主催者側にいきたい。
という欲求です。

 

その部分を満たすような企画や
サービスを提案するというのも
ネットビジネスではよくありますよね。

 

 

第5階層 「自己実現欲求」

 

自己実現や成長したいという段階の欲求。

なので、上を目指したいという欲求です。

 

ネットビジネスでも、
最初は、「副業で、月10万円でも稼げるようになれば。。」
と思って参入してくる人でも、
実際、10万円稼げるようになると、

50万円、100万円・・・と
本業として上を目指していこうと
考えるようになってくる人が多いですよね。

 

 

 

 

 

あなたの見込み客や読者さんが、
どのように考えて、どのように欲しているのか、
それを知ることってとても大切です。

 

成約が取れるためのスキル、
ぜひ身に着けていってくださいね☆

 

 

応援しています!

 

一緒に頑張りましょーーー☆

 

 

 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!