こんにちは、京香です☆

 

今回は、ネットビジネスをする上で、
気を付けなければいけないことについてです。
おそらく、とっても重要なポイントだと思っています。

それでは行ってみましょーー☆

 

 

マイペースとは?

マイペースとは、と改めてウィッキペディアで調べてみると、

 

自分に合った方法・進度を指す和製英語。
そこから派生して、他人に左右されず、
自らの方法や進度を崩さない性格の人間を指すときにも使用される。

 

とされています。

 

私もかなりマイペースな人間なのですが、かつては、

「京香さんはマイペースだよね。」

って言われるとちょっと嫌な感じがしましたけど、
今は、同じことを言われても、
逆に、自分のペースで行動出来ているんだって
思えるようになってきたので気にならなくなりました。

 

世間でも、

「マイペースでがんばろう!」

 

という励ましや応援の言葉としてよく使われますよね。

 

そして、ネットビジネスをしていてもよく、

「マイペースでコツコツ頑張ります」

という人がおられます。

 

一見、マイペースで前に進んでいこうという意思は、
前向きで自分らしくしっかりとした考えで
良いものなのかと思ってしまいがちですけど、

 

ネットビジネスをしていく上では、
マイペースで進めても、
まず、上手く行かないと言っていいと思います。

 

 

私たちはビジネスをしている

 

ネットビジネスというのは、誰でもいつからでも
始められる素晴らしいビジネスモデルですよね。

 

なので、最初は誰もが学びながら進んでいきます。

 

また、多くの人が最初は、
サイドビジネスとしてだったり、
主婦の合間の時間で始めたりする人が多いです。

 

なので、どうしても、

 

「自分のペースで」

 

というのが前提になることが多いんですね。

 

 

でも、ここで間違えてはいけないと思うんです。

 

私たちは、学習をしているわけではなく、
ビジネスをしているんだということを。

 

趣味や、資格などに興味をもって、
何かを習得するためのものだったりするものであれば、
マイペースで進めていくというのは多いにアリだと思うんです。

 

でも、ネットビジネスは、
あくまでビジネスです。

 

人と人とのやりとりですよね。

 

マイペースでやっていては、
どんどんついていけなくなります。

 

自分だけのペースを軸に置いて
ビジネスをしていて上手くいくはずがないんです。

 

例えば、ファッション関係のブランドをイメージしてください。

 

時代に沿って、その時その時の
トレンドで商品を作っていますよね。

 

周りの流れやスピード感を
感じながらそれに沿って、
商品を作ったり対応をしていかないと
たちまち、
売れるアイテムなんて作れなくなってしまいます。

 

売れる商品を作り続けるため(稼ぎ続けるため)には、
自分の身を置いている業界のスピードを
読み取って行動していくことが、
その業界に居続けられるポイントにもなると思います。

 

特に、インターネットの世界は流れが速いです。

 

その流れを見ないで、
「自分はマイペースで進むので。」
という考えで進んでいてはいつまでたっても、
その業界の中で存在感が出せません。

 

 

スピード感が大切です。

 

ネットビジネスの特徴として、

自分のペースと時間で取り組むことが出来る

というものがありますよね。

 

私も、始めた頃は会社員でしたので、きっかけは、時間もペースもマイペースで取組めるからと思ったからこそ、「私でも出来るかも!」と感じて始めた1人です。

 

ですので、ネットビジネスに参入してくる人の中で、
ほとんど全ての人が
「もっと稼ぎたい」と思ったからこそ始めるんですが、

いつまでに稼ぎたいという点においては、
今、どうしても稼がなくちゃいけないという状況の人以外は、
いずれ稼げるようになれたらいいという
マインドで始める人が多いと思うんです。

 

だから、どうしても、
マイペースで進めたいと考えてしまう。

 

でも、先ほども言ったように、
ネットビジネスは学習や趣味ではなくあくまでビジネスです。

 

自分はマイペースで良いと思っていても、
結果を出していく為にはスピード感が必要なんです。

 

 

 

なぜ、スピード感が大切なのか?

 

では、なぜ、スピード感が必要なのでしょうか?

 

1つは、モチベーションはそんなに長くは続かないものだから。

 

始める時は、新しい取り組みなので、
ワクワクしてモチベ―ションも高くあります。

 

でも、人のモチベーションってそんなに長く維持できるものではありません。

 

更に、アフィリエイトはすぐに結果がでてくれるビジネスではありません。

 

最初は、やってもやっても、
何の反応もなく、達成感もない時期が続きます。

 

その時期をダラダラとやっていたら、
モチベーションがまず先に下がってしまいます。

 

 

そして、孤独な作業の連続です。

 

1人で取り組むことが出来る

 

これもネットビジネスの魅力の1つですよね。

 

会社などの組織で働くような人間関係のストレスなどもなく、
周りの人の影響も左右されることなく
集中できるのも魅力ではあるんですけど、
言い換えれば、孤独であるということです。

 

1人で黙々と作業をする日が続きます。
そして、その作業内容は意外と地味なものです。

 

 

稼げるようになってくると、
ネットの世界とは言えいろんな交流も出来てきますし、
情報交換をする場も増えてきますが、
最初は、自分との闘いになるとも言えます。

 

なので、なるべく早く結果を出してしまった方が、
次の展開や新しい環境をもつことが出来ます。

 

 

 

ランナーズ・ハイ

 

ランナーズ・ハイという言葉を知っていますか?

 

ランナーズ・ハイ(Runners High)とは、
マラソンなどで長時間走り続けたりすると、
気分が高揚してくる作用のことを言います。

 

脳から、エンドルフィンという成分が放出されて、
逆に気分がよくなってくるんだそうです。

 

(エンドルフィン・・・モルヒネと同じような作用があると言われている脳内から分泌される成分)

 

マラソン選手って、長距離を長い時間、
限界を越してスピード出して走り続けますよね。

 

あれは、自分が限界だと思ったときに、
脳内からエンドルフィンが分泌されることによって
逆に走ることが苦痛ではなく気持ちよくなるんだそうです。

 

 

これも、もう限界だと思うくらい究極まで
走った人だからこそ得られるもので、
その状態になった人を、マイペースで走っていた人は
もはや追い越すことは出来ないんだそうです。

 

ネットビジネスでも、この状況がよく見られます。

 

「やる!」と決めて、一点集中して必死で、
一定期間取り組む人の方が圧倒的に結果を出していますし、
逆に、ちょっとづつ進めればいいと考えている人で、
10万円、30万円、50万円・・というように
徐々に階段式に上れている人というのは
あまり聞いたことがありません。

 

 

なぜなら、アフィリエイトはビジネスなので、
マイペースで進んで結果が出るようなそんなものではないからです。

 

 

 

決意をして一点集中に取り組む

 

アフィリエイトで、本当に結果を出して
成功すると決めたのであれば、
スタートから、一気に走り出しましょう。

 

徐々にスピードを上げれば・・・では置いてきぼりを食らいます。

 

 

それに、やってもやっても結果も成果も出ないことを
続けることってかなり苦痛です。

 

 

一気に集中して取組んで、
仕組みを構築していきましょう。

 

 

仕組み化していけていることが実感できるようになれば、
ランナーズ・ハイのように、
作業自体が楽しく感じるようになります。

 

 

ネットビジネスは、
マイペースではなくダッシュで駆けあがる。

 

 

この気持ちで取り組んでいきます。

 

 

 

いつも応援しています!

 

一緒にがんばりましょーー☆

 

 

 

 


<<<期間限定>>>

10年近く、ネットビジネスをさまよって、
結果がゼロだった私が、再スタートではじめて、
たった5カ月でリストがゼロから500以上になり、月収24万円を突破しました。

「なぜ、稼げなかったのか?」

その理由はいくつか 思い当りますが、その中の1つに、
ネット初心者から脱出出来ていなかった。
という大きな要因があります。

なので、その為のレポートを作成しました。
レポートの内容を全て読めば、あなたはもう初心者脱出です。

アフィリエイト初心者から脱出し、稼げるようになりたい人は、
こちらからゲットしてみてくださいね!(↓)

『ネットビジネス初心者から脱出できるためのレポート』


 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!