京香です☆

今回の記事は、「GOOGLEを知って最強のSEO対策を知る」です。

 

 

それでは、楽しんでいきましょーーー☆

 

昨日の記事で、
アフィリエイトビジネスをする上では、
集客が出来ないと稼ぐことは出来ない。

とお話しました^^。

 

集客するには、いろんな方法がありますけど、
検索エンジンからの集客(SEO)
まずは重視すべきということでしたよね。

それでは、

そのSEO対策をする上で
知っておくべき「GOOGLE」さんのお話です^^。

 

SEO対策をするには、

「○○を使って・・・・・。」

「あなたのサイトにこういった対策を施しましょう。」

「リンクを・・・・。」

といろんな手法や効果的だと
言われていることって
巷にはたくさんありますが・・・・

 

もちろん、それを全て否定するつもりはないんですよ・・・。

 

でも、やはり、今のGOOGLE
検索エンジンの性能性や考え方を見れば、

 

まずは、コンテンツを充実させる。

 

 

ココがあってこそなんです^^。

 

 

人の為になる記事を書く

 

前回も言いましたが、GOOGLEの考え方は、

 

インタ―ネットの利用者に質の良い情報を届ける

 

です。

 

記事を書くときには、
まずこのことを意識してみましょう。

 

あなたが読んでもらいたい人(読者さん)に、

 

「このことを知っていると為になるよ!」

とか、

「私は以前、このことが分からなくて苦労したの。
だから、これを書けば読者さんは、
また1つ理解できることが増えるはず。」

 

このような意識を持って
記事を増やしていくことが、
何よりもの「SEO対策」となるんです。

 

 

GOOGLEを知ろう

 

ここで、GOOGLEのことについて勉強してみたいと思います。

 

google2

 

日本でもかつては検索エンジンが、
乱立していた時もあったんですけど、
今は、YahooもGOOGLEのシステムを
導入しているので、
インターネット上での検索エンジンは、
ほぼGOOGLEさんがシェアを占めている、

といって良いと思います^^。

 

GOOGLEは、

 

この世のすべての知識をみんなに平等に提供する

 

このことを理念に置いて運営されています。

 

なので、当然のことですけど、
この理念に沿った記事を上位表示しようとしてくれます。

 

読んでいる人にとって役立つ記事を作って行くことが、
検索エンジンで上位表示されるための前提条件

となるわけです。

 

だから、私たちのするべきSEO対策というのは、

 

基本的に、

質の高い記事を作り出していって、
そして、そこにテクニックとしてのSEO対策を施して、
GOOGLEに「私のサイトは良質なブログです!」と
PRすることなんです。

 

GOOGLEが評価しているポイント

では、そのGOOGLEの検索エンジンの評価するロボットは
どんな部分で評価をしているのかというと、

 

 PV数・リピーター数

 更新頻度

 訪問者の滞在時間(直帰率など)

 コピペやリライトのような記事かどうか?
 
 被リンク

 

などで、更に、

 

読みやすい文章(行間や改行などの工夫)で
あったりするかどうかだったり、

滞在時間が長くて、
多彩な記事が読めるサイトであるかどうかだったり、

 

このようなことも
今のGOOGLEの検索エンジンは、
判断することが出来るようになっています。

 

 

まとめますね

 

インターネット上にはあらゆる情報が溢れています。
アフィリエイトは、
ビジネスとしてはまだ歴史の浅いビジネスですけど。
でも、その短い時間の中でも、
ものすごく進化してきています。

 

かつては、小手先のテクニックで
SEO対策も出来た時代もあったのは確かだと思いますが、

 

今はその頃より何倍も進化しているはずです。

 

なので、質の悪い情報には騙されないで下さいね。

 

ネット上で何か自分がやりたいことをやる時、

そして、その方法をネットで得たい時、

 

どんな情報を自分は得るのか。

 

これもアフィリエイトをする上で、
身に着けるべき力だと思います。

 

 

ねっ?^^ 受け取り側に回った自分は、

 

私たちも正に、良質な情報を得ることが
何よりも大切で嬉しいことですよね☆^^

 

google

 

 

 

 

 

 

ここを意識して、

 

長く滞在してくれる充実したコンテンツを提供できるサイト

 

を目指してがんばりましょう!

 

応援しています!

 

次は具体的なSEO対策についてです!

 

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!