DropBoxで作業効率化をしていこう!

こんにちは、京香です☆

 

作業効率化のツールとして、
DropBoxをおススメします☆

 

このようなクラウドサービス
利用していくと、
あなたの作業がやりやすく、
効率化UPしてくれますよ☆

では行ってみましょーー☆

 

 

ドロップボックスとは?

 

クラウドサービスの1つです。

クラウドサービスとは、
PCの作業をしている人が、
自分のパソコンで利用していた
データやソフトウェアを、
インターネット上で、
サービスとして使えるもののこと。

 

自分のPCなどで作成したものを
オンライン(インターネット上)に
保存しておくところですね。

 

このDropboxは、
ネット上に、あなたのデータを
保存しておくことが出来る箱だと
思って下さい。

 

そして、ある容量までは、
フリーで使うことが出来るんです。

 

 

ドロップボックスの特徴

 

Dropboxの特徴はというと、

 

一定の容量まではフリー。
 有料で容量を購入することが出来る。

どのパソコンからでも、
IDとPWがあればアクセスすることが出来て、
データの出し入れが可能。

バックアップとしても使える

スマホと連携することが出来るます。
(どんなデバイスからでもアクセス出来る)

などがあります。

 

 

DropBoxの使い方

Dorpboxでアカウントを取得して、
ログインをしていきます。

 

 

 

 

 

まず、アカウントを取得します。

 

トップページにある新規登録のところへ、
名前とアドレスを入力するだけで、
アカウントを取得することが出来ます。

(Googleアカウントを持っている方は、
連動させることが出来るので、
そのままログインすることも出来ます。)

 

 


 

 

 

右の欄から新しいフォルダを作成して、
カテゴリーを作ります。

 

 

 

 

 

 

自分の創りたいカテゴリーを
フォルダ名にして 作成してみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

どんどんフォルダを創って行くことが出来ます。

 

 

 

 




パソコンのデスクトップ上にある
フォルダでも、 ドラッグで簡単に、
DropBoxの中にUPしていくことが出来るんです。

 

このように簡単に、
あなたのPCにあるデータも
クラウド上に保存してくことが出来ます。

 

 

クラウド上の保存

クラウド上に保存しておけば、
スマホやPC以外からのアクセスも可能になります。

 

外出先で自分が作成した資料を使いたいという場合でも、
DropBoxにUPしておけば、
いつでもネット環境さえあれば
アクセスして、スマホからでも
タブレットからでも閲覧したり、
ダウンロードすることも出来ます。

 

音声や動画もDropBoxに入れておけば、
いつでも好きな時に好きなだけ、
見ることが出来ますよね。

グループで活動する時にも
共有化することも出来るので、
クラウドサービスは、
利用するととても便利な機能です。

 

 

 

ぜひ、あなたの効率化に
役立ててくださいね。

 

応援しています!

一緒にがんばりましょーーー☆

 

 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

  こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ