ドメインの名前を決める時のポイント

 

こんにちは。京香です☆

自分のブログを運営するときに必要なドメイン。

 

今回はそのドメインのネーミングを付ける時の
ポイントについてです☆

 

 

 

ドメインとは?

インターネットでの住所のようなイメージで
覚えてもらうと良いと思います。

 

今回は、そのドメインを取得するときの
ドメイン名前の付け方のポイントをお伝えしていきますね☆

 

ドメインの中でも、
トップレベルドメインというものがあります。

 

.com
.jp
.biz
.net  ・・・・・etc.

 

などなど最後に.comや.jpの部分のことを言います。

 

.com : 会社などを表している
.net : ネットワーク
.biz : ビジネス
.jp : 日本

 

このようにトップレベルドメインには、
基本、ブログの種類を表す目的で使われています。

 

 

トップレベルドメインの選び方

 

トップレベルドメインの選び方は、
基本的にどれを選んでもいいのですが、

 

企業や法人運営の場合は、co.jp や ne.jpが
通常使われています。

 

個人の場合は、なるべく見たことのある
よくあるものを選ぶことをお勧めします。

 

というのも、一般ユーザーからすると、
見たこともない=怪しいというイメージを
抱く人もおられるようです。

 

なので、ドメインの取得料にそんなに
差がないのであれば、普段からよく使われているものを
選んでいきましょう。

 

 

ドメイン名を決める時のポイント

 

1: ブログのタイトル名

ドメインを取得するときに、あなたのブログ名を
もう決まっているのであれば、そのブログ名を
ドメイン名にも使うのがおススメ。

 

(例)
サイト名 :  ネットビジネス日記
ドメイン名 : netbusiness-diary.com

(例)
サイト名 :  ママとアフィリエイト
ドメイン名 : mama-affilliate

 

とってもわかりやすいですよね。

 

気が付いてもらいやすい、
覚えてもらいやすいドメイン名を
選んでいきましょう。

 

余裕があるのであれば、
ブログの名前を先に決めてから、
ドメインをとっていくのもお勧めです。

 

 

2:自分の名前やニックネームでつける。

 

(例)
あなたのニックネーム : ラッキー
ドメイン名 : luckey.com

 

こちらも覚えやすいと思います。

尚、ドメインは世界に1つだけです。

 

なので、先に同じ名前のものが
登録されていたら自分のドメインとして
利用することは出来ません。

 

そういう場合は、後ろに数字をいれてあげるといいですよね。

 

 luckey.com ➡ lucky1.com

 

こんな感じです^^。

 

 

3: 誰にでもに認知されているようなワード

 

人の耳に入りやすい誰もが知っているようなワードを
使うのもお勧めです。

 

(例)
 サイト : ガーデニング系のサイト
 ドメイン名 : gardening.com

 

こんな感じで、ガーディング関係のサイトを
創る場合などそのままわかりやすいスペルで、
覚えてもらいやすいですよね。

 

 

ドメイン名を付ける時のポイント

 

 

シンプルにしよう

 分かりやすくが基本です。
 なるべくシンプルなものにしましょう。
 長すぎるドメイン名は、見ただけでややこしいイメージになってしまいます。
 出来るだけ短いのをお勧めします。

 

アルファベットと数字以外

 アルファベットと数字以外で使う記号は、- (ハイフン)だけにしましょう。
 なぜなら、Googleが推奨しているのがハイフンだからです。

 

日本語ドメインについて

 かつて、日本語ドメインが覚えやすくて人気でた時がありました。
 日本人にとっては、とても分かりやすいですし、覚えやすいですよね。
 でも、インターネット上では、この日本語は英数字に置き換えられてしまいます。
 しかも、長い英語に・・・。

 なので、あまりお勧めできません。

 

 

ドメインを付ける時には、迷ってしまいますよね。

 

あなたのブログがネットで存在する限り、
ずっと愛用していくネーミングでもあるので、
気に入ったものをぜひ、探してみてくださいね。

 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ