こんにちは、京香です☆

今回は、グーグルアナリティクス
管理画面の見る方法です。

 

初心者さん向けに、
「ここだけは押さえておこうね。」
というところに絞って、
管理画面の見方をご紹介しますね。

 

では、いってみましょーーー☆

 

 

 

Googleアナリティクスで見るべきもの

 

アクセス解析を設置する目的は、

ブログを運営する上で、
アクセス数や成果を上げるために
ブログの状況や改善を図るための指標

となるもので、
必要不可欠なものです。

 

でも、Googleアナリティクスなどの
アクセス解析を付けたものの、
管理画面をどう見ていいかよくわからず、
ワード(専門用語)もよくわからないので、
そのままにしてあるという人も多いんですよね。

 

せっかく、設置したのに
それでは意味がありません。

 

なので、ここでは、
初心者さんに、

 

「ここだけはチェックしておこうね。」

 

というところに絞って、
分かりやすく見方をお話ししていこうと思います。

 

(アクセス解析(Googleアナリティクス)については、
ステップ形式でシリーズで説明しています。)

アクセス解析とは?設置するべき?
アクセス解析での専門用語をまずは覚えましょ。
Googleアナリティクスの特徴とおススメの理由
(良かったら参考にしてくださいね!)

 

ぜひ、ここで覚えて帰ってくださいね☆

 

集客の全体像を把握する

 

では、Googleアナリティクスにてログイン。

 

➡ https://analytics.google.com/analytics/web/

 

すると管理画面へと移動します。


管理画面の左のメニューの

「ユーザー」 ➡ 「概要」をクリックしましょう。

すると、右側の画面は、「ユーザーサマリー」が表示されます。

そして、グラフの下に注目していきます。

セッション数

  
訪問者数。1回の訪問でセッション1になります。
ただしページを開いたまま30分以上、
操作されずにまた改めてアクションがあった場合は、
新規のセッション1になります。

 

ユーザー

WEBサイトに訪れたユーザー数のこと。

(たとえば、A子さんが、あなたのサイトに訪問して、
3回閲覧してくれたとすれば、
セッション3 ユーザー1 になります。)

ページビュー

閲覧されたページ数のこと。

ページ/セッション

1セッションあたりのページビューのこと

 

平均セッション時間

訪問者さんの滞在している平均時間のこと。

 

直帰率

読者さんが、訪れた最初のページだけを見て、
ブログから離れてしまうう割合のことです。

 

新規セッション

サイトを始めて訪問したユーザーのセッション比率のことです。
Cookieの有効期限が2年で設定されているので、
直近2年以内に訪問のないユーザーのセッションが
新規セッションとしてカウントされます。

 

どこから読者さんが来てくれているか?

では、次に、訪問してくれている読者さんが
どこから来てくれているかの確認です。

 

左のメニューから、
「集客」 ➡ 「すべてのトラフィック」 ➡ 「チャネル」 を選択します。

 

1. Oragnic Search

Googleなどの検索エンジンからの訪問
検索結果から来た数です。
この「Organic Search」をクリックすると、
どのキーワードから来たのかが確認できます。

2. Referral

他のサイトからリンクをクリックしてきた訪問の数。
この「Referral」をクリックすると、
どこのサイトから来たかがわかります。

3.Direct

リンク元がないところからの訪問。
例えば、お気に入り登録からの訪問や
アプリの利用からの訪問。

4.Display

アドワーズなどのディスプレイ広告からの訪問数

5.Email

メールからの訪問数

 

6.Paid Search

GoogleやYahooでの検索結果画面に表示される
リスティング広告からの訪問数です。

7.Social

FacebookやTwitterなどのソーシャルメディア(SNS)からの訪問数。

 

 

ランディングページを確認する

ランディングページとは、
サイトの中で一番最初に訪問者さんが到着するページ
のことです。

どのページが入口になっているかを
確認しておくことも大切です。

左のメニューから、

『行動』 ➡ 「行動フロー」 をクリックします。

右側の画面にランディングページが表示されています。

平均滞在時間と離脱率を確認しよう

 

『行動』 ➡ 『サイトコンテンツ』 ➡ 『すべてのページ』をクリック。

各ページの平均滞在時間、直帰率、離脱率がわかります。

直帰率 ➡ 訪問したページだけを閲覧してサイトから離れる割合。

離脱率 ➡ そのページを最後にサイトから離脱した割合。

 

 

まとめ

初心者さんが、日々、
自分のブログの状況を把握するための
基本の解析事項をピックアップしてみました。

 

まずは、これらのところを
チェックするところから始めてみてください。

 

触っているうちに、
アクセス解析にも慣れてくると思います。

 

見慣れてくれば、
いろんなことも分かってきます。

 

まずは、分かりやすいところから始めましょう!

 

いつも応援しています☆

 

がんばりましょーーー☆

 

 

 


<<<期間限定>>>

10年近く、ネットビジネスをさまよって、
結果がゼロだった私が、再スタートではじめて、
たった5カ月でリストがゼロから500以上になり、月収24万円を突破しました。

「なぜ、稼げなかったのか?」

その理由はいくつか 思い当りますが、その中の1つに、
ネット初心者から脱出出来ていなかった。
という大きな要因があります。

なので、その為のレポートを作成しました。
レポートの内容を全て読めば、あなたはもう初心者脱出です。

アフィリエイト初心者から脱出し、稼げるようになりたい人は、
こちらからゲットしてみてくださいね!(↓)

『ネットビジネス初心者から脱出できるためのレポート』


 

 

ネットビジネスの初心者から脱出するための基本スキルのノートをプレゼント中!(↓)

 

merumaprkoukoku

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます!