アフィリエイターには欠かせない関係「ASP」について知っておきたいこと

京香です☆
今日も楽しんでいきましょーー☆

 

今回は「ASP」についてだよ^^

 

アフィリエイトに取り組む上で
必ず必要なサービスがこのASPですね^^

 

ASP(Affiliate Service Provider (アフィリエイトサービスプロバイダー))は、
アフィリエイト広告の配信事業者という位置づけで、
広告をネット上に出したい企業と、
その広告でPRしてくれるアフィリエイターとの橋渡し的な役割をしています。

 

広告を出したい企業と広告を載せたいアフィリエイターを提携させ、
アフィリエイター経由で購買などにつながった時に、
アフィリエイト成果として報酬が発生し、
ASPを通して、アフィリエイト報酬が支払われます。

 

なので、あなたがアフィリエイトを進めていくうえで、

 

「成果が出たっ!」

「報酬が発生したっ!」

 

と確認するのは、このASPを通して見ることになります^^。

 

もちろん、いろいろなASP業者があります。

 

私たちアフィリエイターが広告をブログなりSNSなどに貼りつけたいとなった時に、
どこのASPに行けばいいのかと言えば、
それは、どんなジャンルの商品をアフィリエイトしたいかによって変わってきます。

 

物販系のアフィリエイトがしたいのであれば、
A8ネット、アクセストレード、バリューコマース・・・etc.

 

物販系の中でもアマゾンや楽天の場合は、
楽天アフィリエイト、アマゾンアソシエイトというASPサービスも
兼ね備えているところもあります。
そして、商材系であれば、
infotopやインフォカートなどが大手になります。

 

(各業者については、
ASPサービスを詳しく見てまずは登録していこう を参考にして下さいね☆)

 

 

まずは、いくつか大手のASPを登録してみてください。

ASPに登録するときは、それぞれ審査があります。
なので、早めに登録だけでも進めておくと、後がスムーズです。

 

お勧めなのは、まずはA8ネットです。
こちらは、物販系ではとても大きなASPサイトだし、
審査も比較的簡単で敷居も低いんです。^^
慣れるのには最適だと思います^^。

 

A8ネットも他のASPと比べるとデメリットなどもありますが、
広告主の多さも抜群なので、選択幅が大きいんです。
まずはここで登録して、慣れてから自分の扱うアイテムや
好みで選んでいくのが慣れやすくやりやすいと思います。

 

 

では、もうちょっと踏み込んで・・・・。

各ASPの特徴については、先ほどお話した
ASPサービスを詳しく見てまずは登録していこうを見ていただくとして、
そのASPサービスとのお付き合いの仕方のポイントをちょっとお伝えしておきます☆

 

いくつかASPを登録して管理画面などを触ってみたりしていると、

 

「扱いやすいな。」とか

「ここやりづらい・・・。」とか

 

という好みが出てくると思います。

 

そうブツブツ言いながらもやっていると、
コツなんかも見えてきて慣れてくるもんなんですけど、
のちは、ある程度扱うASPは絞った方が良いです。

 

A8.netなどの大手は難しいようですが、
実績を積んでいけば、自分に担当者が付いてくれます。

 

担当者が付いてくれればいろんなアドバイスもくれるし、
特別単価を優遇してくれるなんてこともあります。

 

大手より、中小ASPの方が親身になってくれます。^^☆
会社でいえば、ASPは取引先的存在になるんですから、
お付き合いの仕方って大切ですよね。

 

絞った方が良いという理由はもう1つあります^^

 

あなたが、近い未来にアフィリエイトで稼げるようになった時に、
きっと収支管理なども必要になってきます!
税理士さんに税務的なことをお願いする時が来たときに、
やはり登録ASPは少なければ少ないほうが良いです^^。

 

ASPについてはもう1つ。
あなたがお小遣い稼ぎ程度で満足する気がないのであれば、
楽天アフィリエイトとかAmazonアソシエイトは、やらない方が良いと思います。

 

確かにアフィリエイトのしやすさでいうとこの2つは、やりやすいんです。
簡単だし売れやすいので成果も出やすい。

 

だけど、稼げません><、というか、
この2つでちゃんと稼げるとなると、ものすごく大変です。

 

そこに労力をかけるなら、他のASPとお付き合いをした方がいいです。

 

自分がどこに行きたいか(どれくらい稼ぎたいか)を
ちゃんと再確認して進めていきましょう☆

 

今日も応援しています!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ